去年の冬に伐採したカラマツの山。 これから少し遅い季節の森づくり。🌱🤲
歴史とともに歩んできた「六地蔵の松」🌲 今回、板が曳き終わり岩原地区へお届けしていきました❗🚛=3
🔥新緑の中でバーベキュー🍖 若葉の気持ちよさを存分に感じることができました😆
長野県と「さとぷろ。」の、マツタケ発生に向けた大きな一歩🚶‍♂️👣✨
今日は、三郷西部認定こども園のみんなと室山探検とヒノキ植林‼️ 里山の不思議をたくさん発見👀✨
明科荻原区で里山歩きのイベントを行いました❗️
この室山の森が、私たちの暮らしと里山の交差点としてあり続けられますように。
「この木は何でしょう?」😊 宮坂さんが設計されたこちらのお家をプロジェクトメンバーで見学会👀🏡
この春、「地元の森のはじまりをいっしょに。」をテーマに、今回は地元の方々と「森はじめ」をともにします。
穂高有明の山林を、プロジェクトメンバーで散策してきました。 するとナラの木の枝葉がところどころ集まっている箇所をいくつも発見👀
子どもたちの学習への思いを乗せた、里山の恵み「コナラの木」を地域の里山から伐り出して学校へ。
ヒノキの四角柱、完成したよ‼️と連絡をいただいたので、早速受け取りに林友ハウス工業さまへ🚙=3
今回の活動は「山林の具体的な手入れ方針を考えよう」ということで、講師に松本林業士会の橋本拓さんをお招きしました。
安曇野の里山に ついて学び、フィールドワークを通じて、里山で安全に楽しく 活動する仲間づくりを目指して「さとぷろ。学校」を開講します。
明北小学校が20年以上に渡って、取り組んでいる「きのこ里山学習」❗今日は、その打ち合わせに春休み中の小学校へ
長峰山と光城山へ、小学校の里山学習の現地下見へ。
春の生き物たちが出迎えてくれました~!😊🎵
🌳直径約30㎝の木を手ノコギリで伐倒しました🌳
山に植える木の苗はどこからくるのだろう?
里山木材活用プロジェクト「あかまつ天板企画(仮)」試作したアカマツ天板を試験導入ののち、回収して検証することに
穂高有明の里山木材活用プロジェクトメンバーのNさんのご自宅に。🚙=3 伐採した材を提供いただきました💚
今日は、室山「よみがえれ!マツタケ!」の活動!
そして、アカマツ林整備の状況確認と整備方法について、ご指導をいただきました‼️