林内に放置されがちな針葉樹を、 もっと活用するにはどうすればいいんだろう??
里山まきの環プロジェクトのメンバーで、 市内にある荒廃農地を見に行きました。
穂高有明の山林を、プロジェクトメンバーで散策してきました。 するとナラの木の枝葉がところどころ集まっている箇所をいくつも発見👀
今回の活動は「山林の具体的な手入れ方針を考えよう」ということで、講師に松本林業士会の橋本拓さんをお招きしました。
樹楽会は、さとぷろ。のプロジェクトから結成された、市民による薪作りの団体です
地域の歴史と現状と新しいアイデアと仲間を求めて