市内の里山の木を「安曇野材」として住宅建築などさまざまな用途に使えるようにしよう!というプロジェクトです。
山林所有者、林業事業者、製材加工業者、建築士などと、市民、行政が協力して、供給体制の整備やプロモーション活動を進めていきます。

News

安曇野市猟友会の皆さんと『あづみの里山市』に向けた企画ミーティング。安曇野市猟友会で、活躍する若手ハンターによるPR企画チームか立ち上がりました!
林友ハウス工業(株)の皆さまと打ち合わせ✏️
外見は、真っ白の壁とガラス張りの部分が目立ちますが、内装には市有林から切り出したカラマツをたくさん利用しています🌲

こんな方はぜひご参加ください!

  • 生活の中に「里山の木」をたくさん取り入れたい
  • 山の木がどうやって木材や建築物になるのかを見たい、知りたい、伝えたい
  • 里山の木の様々な活用方法を考えたい事業者、個人

プロジェクトメンバー

事業者・団体

長野県建築士会
安曇野支部

市民・個人

編集者 Nさん

人物紹介

尾日向 辰文 さん

プロジェクトリーダー

尾日向辰文建築設計事務所 一級建築士

プロダクト