市内の里山の木を「安曇野材」として住宅建築などさまざまな用途に使えるようにしよう!というプロジェクトです。
山林所有者、林業事業者、製材加工業者、建築士などと、市民、行政が協力して、供給体制の整備やプロモーション活動を進めていきます。

News

江戸川区子ども未来館・文化共育部のみなさんとオンラインミーティング💻😊🎶
市民活動フェスタ(10/23)のモルック体験会の企画会議!
今日は、松本市「マツモト サトヤマ ドアーズ」の完成見学会。

こんな方はぜひご参加ください!

  • 生活の中に「里山の木」をたくさん取り入れたい
  • 山の木がどうやって木材や建築物になるのかを見たい、知りたい、伝えたい
  • 里山の木の様々な活用方法を考えたい事業者、個人

プロジェクトメンバー

事業者・団体

長野県建築士会
安曇野支部

市民・個人

編集者 Nさん

人物紹介

尾日向 辰文 さん

プロジェクトリーダー

尾日向辰文建築設計事務所 一級建築士

プロダクト