打ち込んだ薬剤ボトルが、しっかりと木に入っているかの確認をしに行きました
令和3年は『樹幹注入』の作業から活動スタートです!
麓から歩いて押野山の魅力を探訪しながら、ちょっと整備もしようという欲張りな企画を実施しました
急斜面の林内に10cmほどの積雪があったので、中止になりました
歩いて気軽に訪れられるのが冬の里山の魅力。今後の竹林整備などの活動について意見交換しました。
荻原地区里山整備実施委員会の委員長と明北小学校の方と一緒に、里山からキノコの原木を明北小学校へ搬出しました!
竹林整備で出た竹を活用して「一本門松づくり」を楽しみました