伐採された松枯れアカマツ、続々と入荷 🚛=3
早速、松枯れ材の積木づくりに適した丸太を見に。

ここは穂高の土場。
普段は「しゃくなげの湯(♨️温泉施設)」の、薪ボイラー🔥へ松枯れ材を活用した薪作りを行っています。

かなり新鮮な青(青変菌)が、たくさんの丸太。
松枯れ材の特徴「青(ブルーステイン)」が、製材すると様々な模様を織り成します

ステキな積木に。
これを見て、喜ぶ人は数少なし!
でも、使い方を知っていれば「宝もの」💎✨

 T「これは、腐朽菌が入って古いね😏」
 M「えー、乾燥していて薪にはいいのに~😲」
 K「これは、フレッシュな青でいいですね🎵😊」
 T「フレッシュな青が、わかる人はなかなかいないですよ。数人です。」
  「以前、伐採の方と話したとき、全然わかってもらえませんでした😅」
 K「えっ!そうなんですか!?😓」
 M「んー私には、全くわかりません。🤔」
 T「普通です、わかる方が変わってるんです。」
 K「・・・。」

こんな、笑い話をしながら宝探しの土場でした。

明日は今年ラスト、三郷南部認定こども園で、「あづみの積木キャラバン」開催します❗
もちろん、10000個の松枯れ材の積木とともに😀🎵