🌱約4000本のカラマツ、安曇野の里山に植えています。 もちろん手作業 一本一本丁寧に。🤲
今日は、「里山木材活用プロジェクト会議」😉 林業の上流から下流までメンバーが揃っての本音トーク😍
今日は、キヅキノキミーティング😏 それぞれ新たなワクワク企画を持ち込み、イメージを共有しました✨
去年の冬に伐採したカラマツの山。 これから少し遅い季節の森づくり。🌱🤲
歴史とともに歩んできた「六地蔵の松」🌲 今回、板が曳き終わり岩原地区へお届けしていきました❗🚛=3
今日は、三郷西部認定こども園のみんなと室山探検とヒノキ植林‼️ 里山の不思議をたくさん発見👀✨
この室山の森が、私たちの暮らしと里山の交差点としてあり続けられますように。
「この木は何でしょう?」😊 宮坂さんが設計されたこちらのお家をプロジェクトメンバーで見学会👀🏡
この春、「地元の森のはじまりをいっしょに。」をテーマに、今回は地元の方々と「森はじめ」をともにします。
ヒノキの四角柱、完成したよ‼️と連絡をいただいたので、早速受け取りに林友ハウス工業さまへ🚙=3
里山木材活用プロジェクト「あかまつ天板企画(仮)」試作したアカマツ天板を試験導入ののち、回収して検証することに
穂高有明の里山木材活用プロジェクトメンバーのNさんのご自宅に。🚙=3 伐採した材を提供いただきました💚
キヅキノキカード、No.007が発行されました~🙌✨
タイトルは「空洞のケヤキ」
安曇野市役所1階 西側の階段下にて、「あづみの自然保育」の展示を行っています‼️
三郷室山の現在伐採中の市有林にて、伐採見学会を開催‼️
いつも室山をお散歩コースにしている「三郷西部認定こども園」に通う年長さんご家族をご招待。
里山木材活用プロジェクトで発足したアカマツ天板学習机の企画。 本日、中学校の校長先生や教頭先生、主任先生に直接ご提案へ!
1月28日発行の「月刊イクジィ2月号」♪ 子育て世代の情報満載で、大人気フリーペーパー✨に、『あづみの積木キャラバン2021』と題して、積木キャラバンの今年度の活動を掲載いただいています!😳
あかまつ天板プロジェクト、打ち合わせ!😊子どもたちに「『木』そのものに触れる機会を、学びの生活空間で経験してほしい」思いで企画が発足。学校との協議の中で、強度、耐久性、コストなど様々な課題と宿題が出されました。
里山木材活用プロジェクト、構造見学会を開催!🏠 場所は松本市岡田、宿泊施設『里山ドアーズ』さまの建物。
総勢100名の園児と10,000個の松枯れ材の積木とそして8名のキャラバン隊員で、今年最後の積木キャラバンを開催しました🌱