松本市今井、信州スカイパークにある「やまびこドーム」。25年前に開催された「信州博覧会」の時に、信州産カラマツを使って建てられた大型木造ドームです。お庭のアイディアが大集合!“エクステリア&ガーデンフェスタ in まつもと(実行委員会主催)”が2日間にわたり開催され、安曇野市も出展しました。

会場内はお庭に関するブースがたくさん出展しています。ウッドデッキやサンテラス、ガーデンファニチャーなどなど、素敵なものがいっぱい!

奥に進むと「いました!」安曇野市の出展は、2万個の積み木であそぼう!コーナーです。人工芝の上にはブルーシートとコルクマットが敷かれ、松枯れ材を使った2万個の積み木がありました。

いろんな作品が出来上がっています。親子連れでも、子ども達だけでも楽しそうにしていました。積み木を入れる箱は、上下をさかさまにすると椅子や踏み台として使えるのです。積み重ねることもできるので(3段まで)、階段のように使っている子もいました。背の高さより高く積めるのは魅力的ですよね。

来年開催される「信州花フェスタ」のPRのため、アルクマも頑張っていました。花かんむりをつけたアルクマ。アテンドの方はパンフレット配り。ここ信州スカイパークがメイン会場になる予定です!

信州まつもと空港には、ちょうどFDAの飛行機が到着。最近デビューした12号機、ホワイトでした。

積み木でたくさんの方たちが木に触れ、親しみを持ってくださると嬉しいですね。