12月21日(木)午後5時半より、安曇野市役所にて里山保全・体験学習プロジェクトの会議を行いました。

11月18日(土)に実施した「見えざるを見る~ハンターと歩く里山~」の報告、アンケート結果の検証を行い、人気の秘密を探りました。ステップアップ編として、雪上の痕跡をさぐり、よりハンターに近づく里山歩きを企画します。詳細はこれからですが、日程は決まったのでイベントページでお知らせしています。

「里山の恵みと食」企画もスタート!四季折々、里山の恵みを活かした楽しい企画を立てていきましょう。ジビエ、山菜、きのこ、野菜、お米…安曇野には美味しい恵みがたくさんありますね。行事食も話題になり、県外から来た人にとっては驚きの安曇野食文化、そんな切り口からの企画もあるのでは。

会議終了後は、会場を移しての忘年会。プロジェクト発足から3年目、メンバーが楽しみながら企画する、里山への入り口づくり。アルコールが入って、さらにアイディアがたくさん出され、今後の展開が楽しみです。