●●● あなたの「楽しい!」が里山の再生につながります ●●●

2016年度

薪づくり拠点・林友ハウス工業の見学と薪づくりデモンストレーション

7月2日、しゃくなげの湯オープンに向けて、薪づくりを行っている安曇野市穂高上原の拠点を見学。また、隣接の林友ハウス工業内も見学した。プロジェクト主催で、一般参加も可能なイベントとした。

薪づくりについては、(株)BO-GAが行っていて、チェンソーと薪割り機のデモンストレーションを行った。

土場隣の林友ハウス工業の中も見学させていただいた。巨大な乾燥機、製材された材が積み上げられている。

工場中のおがくずを集めて熱をかけ、固めてできる人工薪(ブリケット)の機械や製材の様子も見ることができ、参加者からは熱心に質問が出ていました。

フィールドの見学会

2月2日、フィールド提供いただける安曇野市明科の内川林業の現場を確認、春からの作業に向けて必要事項を検討した。

明科天田地区にあるニセアカシヤ林、内川さんが皆伐してから10年ほどたったところだそうです。

その後、薪土場へ移動して薪割りの様子を見学しました。この日は「広報あづみの」の取材が行われ、さとぷろ。の特集記事が組まれました。

薪割り機の講習会

 2月21日、穂高上原の薪づくり拠点にて薪割り樹の使い方の講習会を行った。安全に作業するポイントを学び、今後の活動に活かしていく。

また、その後林友ハウス工業の事務所をお借りして、会議も行い活動計画を立てた。

視察の受け入れ

11月11日、群馬県水上市より「みなかみ地域エネルギー協議会」のみなさんが視察に来られ、薪づくりの拠点としゃくなげの湯にご案内しました。

しゃくなげの湯では、市役所観光課の事業担当者の説明を聞き、木質バイオマスへの取り組みに参考にしていただいた。

薪ボイラーと松枯れ薪の様子も見学していただきました。

プロジェクト会議

上記のほか、11月25日・⒓月28日の2回、プロジェクト会議を実施した。

PAGETOP
Copyright © さとぷろ。(安曇野市里山再生計画) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.